yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

山形県南陽市 癒しカフェ【きなり cafe】


スポンサードリンク

山形県南陽市の赤湯温泉にあるカフェ【きなり cafe】のご紹介です。

 

赤湯温泉は歴史ある温泉ながら、温泉街は綺麗に整備されていて、とってもモダンでスタイリッシュな雰囲気。メイン通りには、歴史あるお店から現代的なお店まで多種多様な店舗がランダムに並びます。 

 

【きなり cafe】は、そんな赤湯温泉街散歩の休憩にぴったりな、可愛らしい癒しカフェ。温泉地のメイン通りに面しています。

 

おとぎ話に出てきそうな可愛いエントランス

f:id:yazuya36:20190806125608j:image

 

駐車場は少し狭いですが3台ほど駐車可能です。お店の裏には、春の桜で有名な烏帽子山公園が見えています。
f:id:yazuya36:20190806125553j:image

 

横に長い店内は、天井が高く、日光が明るく差し込む開放的な空間。ゆっくりと読書を楽しむなら窓際のテーブル席、楽しく語らうなら奥のソファー席が良いですね。

f:id:yazuya36:20190806125546j:image

 

温泉街に面した窓際のお席に座りました。楽しそうに温泉街を歩く人々を見ていると、何だかこちらまでワクワクしてきます。

 

インテリアのセンスはもちろん、飾り棚のさりげないシンプルな小物達もとっても可愛い!!
f:id:yazuya36:20190806125556j:image

 

きなりcafeにはお食事メニューはありません。こだわりのコーヒーを中心としたドリンクメニューのほかは、ケーキやトーストなどの軽食のみ。コーヒーの香りを楽しみながら、落ちついて過ごすことができますね。

 

ケーキは日替わり。

この日は黒糖プリンかバスクチーズケーキの2種類。コーヒーとセットでお値段700円です。暑い日だったのでさっぱりいただきたく、プリンをオーダー。

 

 

北欧風のコーヒーカップがまたオシャレ!

炊きたてのコーヒーは苦味とコクがある、比較的濃いめ。作り置きではないので提供までやや時間がかかります。

ミルクとの相性が良いのでカフェオレも絶対美味しい!
f:id:yazuya36:20190806125550j:image

 

食感がしっかりめのプリンは卵が香るどこか懐かしい味。黒糖の香りが後からふわっと広がるので和の美味しさも楽しめました。
f:id:yazuya36:20190806125543j:image

 

温泉に来ている観光客が多いのですが、地元の方もよく1人でのんびりと過ごしています。(私のようにね。)

PC用コンセントやWi-fiがないのがちょっと残念。

 

赤湯温泉でちょっと一休みしたいときは、是非訪れてみてくださいね。

近くには無料で入れる足湯もありますよ〜!
f:id:yazuya36:20190806125559j:image

 

きなり cafe

山形県南陽市赤湯853-4

営業時間 10:30〜18:00(火曜定休)