yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

気取らず米沢牛!一人焼肉もできる!!【みよし】


スポンサードリンク

米沢といえば米沢牛。広大な自然と美味しい水で育った米沢牛は、柔らかいのに噛みしめるごとに肉汁が溢れてくる絶品高級牛です。

 

東北新幹線停車駅の米沢駅周辺には、米沢牛のお店が多数並びます。

高級牛ですから、ガイドブックに掲載されているようなお店はなかなかリッチな雰囲気の所が多い。

 

もちろん、せっかく米沢牛をいただくならゆっくり雰囲気も楽しみたいうのもよいですが。。

気取らずに仲間とワイワイガヤガヤ、でも米沢牛を食べたい!!」

一人焼肉ができる米沢牛のお店に出会いたい!!」という方、必見!!

 

【焼肉 みよし】のご紹介です。

 

JR米沢駅から徒歩2分のところにあり、新幹線の待ち時間に合わせて行けるのも魅力。週末は混み合いますので予約をしておくのがおススメ。

ちょっと昭和な雰囲気がある外観です。

 

f:id:yazuya36:20190516123029j:image

 

ランチはなく、17:00〜22:00までの営業。

 

店内はお一人様に嬉しいカウンターのほか、上がりの座敷が沢山あります。

カウンターでは観光客も地元客結構一人焼肉を楽しんでいます。

また、大人数収容の宴会席も完備!!


f:id:yazuya36:20190516123032j:image

 

 

お得な宴会コースは4名から予約可能。

2名以上4名未満の場合は、セットメニューがおすすめ

 

一番お高いセット【みよしセット7,600円】をオーダー。とはいってもボリュームと質に対してかなりリーズナブル!!

 

f:id:yazuya36:20190516123041j:image

 

ビールを飲みながらお肉を待ちます。

ビールは焼肉に合うすっきりキリンビール


f:id:yazuya36:20190516123043j:image

 

注文後すぐにセットのキムチやキュウリが運ばれてきます。

ごく普通のおつまみ内容なのですが、ついお肉を待たずしてビールが空っぽになり、お代わり。

 

f:id:yazuya36:20190516123034j:image

 

 

ドドーン!!お待ちかね!!

これがみよしセットの米沢牛盛り合わせ


f:id:yazuya36:20190517205347j:image

 

赤身のカルビ、ハラミ、ローズが綺麗に並べられて、見るからに美味しそう。

あとはお肉を網で焼くだけ…というわけではないのが、みよし流

 

 

みよしの焼きは、なんとジンギスカン

何名で行ってもジンギスカン鍋なのです。

 

食べ方は簡単。鍋の周りで新鮮キャベツ、鍋の中心で米沢牛を焼きます

 

f:id:yazuya36:20190517205613j:image  

 

米沢牛から溢れる旨い肉脂をキャベツが吸収キャッチ。高級牛を食べながら、高級野菜炒めも楽しめるという仕組みなのです。

 

 

超柔らか米沢牛は、タレにつけてしまうのが勿体ない美味しさ。塩や七味だけをつけ、肉本来の味を楽しむのがおすすめです。

 

キャベツは大量に運ばれてくるにも関わらず、毎度ついお代わり。「これは野菜だから太らないよ〜」なんて言いながら、多分肉汁でかなりカロリー高めのキャベツをほうばります。

 

 

セットにはない単品メニューですが、米沢牛はタンも絶品。この日はタンとハツを追加オーダー。


f:id:yazuya36:20190516122753j:image

う〜ん、口の中でとろけて無くなります。

 

 

 

高級牛米沢牛でありながら、これだけ食べて飲んで2人で10,000円程度!!

 

オシャレとか高級感とかは感じられないアットホームな店内ですが、肉質と温かい接客は高級店に負けず劣らずで間違えなし!!

そしてボリュームはダントツです。

 

 

是非、山形での米沢牛グルメ選びの参考にしていただければ幸いです。

 

 

焼肉 みよし

山形県米沢市駅前3-2-23

0238-21-0274

営業時間 17:00〜22:00

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村