yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

山形 田んぼの真ん中のベーグル店【ベーグルPOCO】


スポンサードリンク

山形県長井市にある【ベーグルPOCO(ポコ)】のご紹介です。【ベーグルPOCO】は、地元では知らない人がいないほどの超人気ベーグル専門店

 

f:id:yazuya36:20190518204533j:image

畑と田んぼが一面広がるエリアに佇む、可愛らしいオレンジ色の建物が店舗。交通手段は車しかなく、駐車場にはひっきりなしに車が出入りします。県外ナンバーの車もチラチラ見かけるのですが、皆さん美味しいものをよく知っていらっしゃる!

f:id:yazuya36:20190518204547j:image

建物のすぐ横に広がる田園風景。

この辺りには、冬、多くの白鳥が渡来します。f:id:yazuya36:20190518204542j:image

中に入るとふわっと甘い香り。そしてオーナー夫婦の「いらっしゃいませ!」という元気な声。

 

お店の真ん中には、プレーンの他、地元の名産物を使ったベーグル等さまざまな種類の可愛らしいベーグルが並びます


f:id:yazuya36:20190518204600j:image

お昼前の到着でしたが、すでに売り切れてしまっているお味もありました。

1つ1つ丁寧にラップが巻かれているので衛生面も◎

お値段は1つ130円〜180円程。

その日に粉から作られたベーグルだけが売られているので焼きたて新鮮。そして驚くことに、卵、乳製品、そして油脂が用いられていないそうです。

 

ベーグルを選んだら、レジでトッピングをチョイス。もちろんそのままプレーンで購入することもできます。

f:id:yazuya36:20190520123632j:image

トッピングの種類がこれまたすごい!!2種類以上の組み合わせもできるので、お好みのオリジナルベーグルを作ってもらえます。

 

定番クリームチーズからBLTなどのお食事系まで本当に数えきれられないほどのトッピングがあるため、なかなか決められない場合はオーナーにオススメを教えていただくとよいでしょう。

すでにトッピングがされたお食事系ベーグルも3種類程用意されていて、この日はトンカツや馬チャーシューなどがサンドされたものでした。

 f:id:yazuya36:20190518204553j:image

トッピングされたベーグルが出来上がるまで少し時間がかかります。

広くはありませんが、イートインスペースもあります。淹れたてコーヒーを飲みながら店内で食べるのも良いですが、テイクアウトをしている人が殆ど。で出来立てを待ちきれず、車の中で食べている人多数!笑


f:id:yazuya36:20190518204536j:image

 

今回注文したのは…

①馬の噛みしめ(長井市特産の枝豆の品種)ベーグルに、焼きチーズをトッピング

米粉ベーグルに、クリームチーズメープルシロップをトッピング

写真は①
f:id:yazuya36:20190518204550j:image

カリッカリもっちもちのベーグル、本当〜に美味しい!!リピーターが多いのは当たり前。

本格的な固い生地のベーグルとは異なり、お子様でも食べやすい優しい生地。毎朝&毎おやつに食べたい、くせになります!!

 

 

是非、山形観光&山形グルメの参考にしていただければ幸いです。

 

 

ベーグルPOCO

山形県 長井市九野本字谷地寺1201-1

0238-87-0370

営業時間:11:00〜売り切れ次第終了

定休:水曜日

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村