yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

青森県民がこよなく愛する【イギリストースト】


スポンサードリンク

青森県よりイギリストーストのご紹介です。

メディアでも何度か取り上げられているのでご存知の方も多いかと思いますが、【イギリストースト】は青森県民がこよなく愛する菓子パン青森県青森市に本社を構える【株式会社 工藤パン】の代表商品です。

 

青森県内のスーパーには当たり前のように売られているため、青森県民は全国展開商品だと思っているとか。以前東京の催事場で売り出されたことがあるようですが、なかなか青森県外で見かけることはないですね。全ての店舗ではないですが、東北他県のイオンで売られていることがあります。

f:id:yazuya36:20190402122824j:image

イギリストースト】が生まれたのは昭和41年、昭和51年から現在の形になったという超ロングセラー商品なのです。

 

とはいえ類似品は他メーカーも出しているような超シンプルな菓子パンで、耳付き食パン2枚にシュガーマーガリンがサンドされているというもの。トーストと名前が付いていますが焼いたパンではありません。

1枚の食パンにシュガーマーガリンが塗られているわけではなく、2枚の食パンが使われているというところが他にはないポイントですね。

 

カロリーは470Kcal!!太るものは旨い、旨いものは太るのだから仕方ないですが、オヤツとしていただくにはさすがに罪悪感を感じてしまう数値。
f:id:yazuya36:20190402122815j:image

お値段は店舗により100円前後と嬉しい庶民価格です。

お味は言うまでもなく美味!!ふわふわの耳まで柔らかい食パンに、惜しげも無くたっぷり塗られた甘〜いシュガーマーガリンのシャリシャリ食感がたまりません。

 

ところで、以前この【イギリストースト】で使用されている食パンの6枚切りを購入したことがあります。十分美味しかったのですが、トーストするとせっかくのパンの甘みと風味が消えてしまったような?

やはりシュガーマーガリンを挟む生パンとして、美味しさが引き立つように計算されているのでしょうか。

 

オーソドックスなシュガーマーガリン以外にもピーナッツジャムといったラインナップがあります。また、カレーやピザといった甘くないお味も!このラインナップを見るにはやはり青森に行かなければなりません。3種類ほど試しましたが、個人的にはやっぱり普通のシュガーマーガリンが一番!!

 

写真は最近発見した抹茶クリーム味です。なかなか抹茶が濃厚で、抹茶チョコが挟まっているかのような濃さでした。
f:id:yazuya36:20190402122827j:image

 

フリマサイトで沢山の方が【イギリストースト】を出品していましたが、送料込だとかなり良い値段でおススメ出来ず…。青森に行かずともどうしても食べてみたい!!という方はフリマサイトを覗いてみてください。

 

以上、青森県のソールフード、美味しい美味しい【イギリストースト】のご紹介でした。最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

株式会社工藤パン公式HP

http://www.kudopan.co.jp/