yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

山形【だし】簡単に作れるだしの素がついに発売


スポンサードリンク

山形県の【山形だしの素】のご紹介です。

 

メディアで紹介され、近年人気沸騰中の山形郷土料理【だし】。牛丼チェーン店の松屋でも牛丼のお供に【だし】が登場したことがありました。

 

山形の【だし】とは?

【だし】は、山形の夏の風物詩とも言える郷土料理きゅうり、みょうが、大葉、オクラなどの夏野菜を細かく刻み、お醤油や麺つゆで味付けをしたもの。納豆昆布で粘り気を出すこともあります。温かいご飯、冷奴、お蕎麦にかけてととにかく万能。

ブームにより都内のスーパーでも【だし】が置かれるようになりましたが、山形の家庭で作られるもの格別!!

f:id:yazuya36:20190419201459j:image

 

だしを作るには

【だし】を作るのは結構面倒くさい&難しいのです。まず買い揃える具材が多く、しかも全て細かく刻まなければいけない。味付けはお醤油だけだと物足りず、塩気が多いと美味くない。

私は山形の方に教わり、その通りに一度作ってみたものの、結局買った方が美味しくて安いと断念しました。笑

 

 

桑名園の【山形だしの素】

そんな思いでいたところ、県内でカフェ【茶蔵】を展開するお茶の老舗桑名園さんが革命をおこしてくれました!!

2019年新発売【山形だしの素】!!   

一袋、税抜き400円。

f:id:yazuya36:20190419194943j:image

なんと!!キュウリを だけを刻んで入れるだけで激ウマ〜で家庭的な【だし】ができてしまう優れものが販売してくれたのです。
f:id:yazuya36:20190419194946j:image

 

 

だしの素での作り方

説明もいらないほど簡単です。袋の中には、フリーズドライの野菜盛り合わせ、納豆昆布、お醤油が入っています。
f:id:yazuya36:20190419194940j:image

フリーズドライの野菜たちと納豆昆布をお湯で戻します。
f:id:yazuya36:20190419194930j:image

お好み大きさのみじん切りキュウリとお醤油を入れて軽く混ぜ混ぜ。納豆昆布から粘り気が出てきました。
f:id:yazuya36:20190419194934j:image

冷蔵庫で冷やせば出来上がり!完成まで僅か5分くらい。こんもり3人前程度できました。

同じだけの材料を買い揃えるより安いかも

アク抜きしたナスを入れても良いですし、塩気強めがお好きであれば塩昆布をひとつまみ入れるのもおススメです。

f:id:yazuya36:20190419194936j:image

我が家はおつまみとしてもいただきます!

トウモロコシが入っているので彩りがよく、枝豆の名産地山形県酒田市だだちゃ豆がゴロゴロ入って食感がたのしい。でも入れたのはキュウリだけこれはリピート決定です!!

 

 

おわりに

現在、【茶蔵】以外に県内スーパーやお土産やさんでも徐々に売り出し始めたところ。残念ながらまだ県外にはあまり出回っていないようです。山形旅行の際にお買い求め下さいね!

桑名園にお問い合わせされる場合はこちら

http://www.sakura21.info/outline

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村