yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

山形の珍百景!?【トトロの森】


スポンサードリンク

山形県米沢市、田畑が広がる長閑な田舎風景に巨大なトトロが出現する光景があります。それが【トトロの森】。米沢市主要観光スポットの一つになっています。丸みを帯びたころっとした可愛らしい巨大トトロ。それでは早速ご紹介します!!

f:id:yazuya36:20190706214416j:image

 

 

トトロの森とは?

トトロの森として有名なのは埼玉県所沢市にある【狭山丘隆】。東京都心から電車で30分程の場所にあるごく普通の雑木林で、映画『となりのトトロ』の舞台になった場所として知られています。今回ご紹介する山形のトトロの森は、映画と関係性がある土地という訳ではないものの、森そのものがトトロに見える森なのです

f:id:yazuya36:20190706214535j:image

もともと観光地ではなかったエリアではない地域ですが、このトトロの森がメディアやSNSを通じて世に知られ、観光客が殺到する事態となりました。そこで地域で組織団体【トトロの森を守る会】を立ち上げて周辺の観光整備を行い、現在に至ります。

 

どんな所?

周辺に電車やバスはなく、交通手段は専ら車のみ

米沢市内の中心地から平坦な道を車で20分ほど走らせた所にあります。10台程停められる駐車スペースが確保されていますが、砂利と土。雪深い場所ですので、冬はトトロの森を守る会によって雪かきがが行われています。

周辺は田畑と山々がどこまでも続くような場所で、お土産屋さんや飲食店もなければ、目印になるような何かお店すらもありません。

ある日はお猿さんの大群が行く先の道路をふさいでいました。脇によけてくれた子たちをパシャリ。

f:id:yazuya36:20190706214823j:image

山形県にとってお猿さんは、畑の作物を荒らす困った動物です。また、山形県のお猿さんは、人間がおいしい物を持っていることは知らないため、自ら近寄ってくることはありません。見つけても決して餌は与えず、車をゆっくり進めて通り過ぎてください。)

このようにアクセスが決して良いとは言えない場所にもかかわらず、県外ナンバーの車が続々と途切れずに入ってくるので驚きです。

 

トトロの森の正体は?

トトロのサイズは高さ約30メートル、胴回りは80メートルもある超巨体。その正体は、大小約20本の木々が生える、歴としたです。トトロとしては大きくても森としては小さいですね。約150年前、この地域の繁栄を願って祀られた神様『李山丹南山神』を守るため周辺に植えられた木々が成長し、長い歳月を経てこの形になったそうです。トトロの森展望台から見るとトトロそのものですが、近くで見ると木の集合体感がすごいです。笑

春夏秋冬と色が異なるトトロが見れるのも魅力。看板に春夏秋冬それぞれの写真が出ていました。

f:id:yazuya36:20190706214953j:image

偶然にも?近くには紅花畑が広がり、『おもひでぽろぽろ』(映画の舞台は山形県)の世界観も一緒に体験することができますよ。

 

おわりに

ジブリ好き必見の山形珍百景【トトロの森】、如何でしたか。わざわざ行くにはちょっとボリュームが足りないかもしれませんので、是非山形県南部の観光と併せて行ってみてくださいね。

f:id:yazuya36:20190706215102j:image

ところで生憎の曇り空の写真ばかり…魅力が半減していなければよいけど。最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

《トトロの森》

山形県米沢市李山587

トトロの森を守る会トップ


にほんブログ村