yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

主役は焼肉より冷麺!?東北の焼肉屋【やまなか家】


スポンサードリンク

東北6県のみに店舗を展開する焼肉屋【やまなか家】のご紹介です。

 

やまなか家の創業は1986年、岩手県北上市に本社を構えています。

2019年7月現在、青森県5店舗、秋田県1店舗、岩手県12店舗、山形県4店舗、宮城県12店舗、福島県3店舗。東北地方では、サンドイッチマンさんがお店をPRするCMがよく流れています。

 

筆者が住む山形県の店舗では、週末夕方は30分以上のウエーティング必須の超人気焼肉店

f:id:yazuya36:20190714225338j:image

 

テーブル調味料の豊富さは特徴の一つ。

4種類のオリジナルたれはどれも美味しく、自分好みにブレンドするのも◎!!ツボに入った『激辛旨だれ』は中々の辛さですが、癖になる旨味がありお勧め。さっぱりと肉の味を楽しみたい時は『レモンだれ』を少し付けていただきます。
f:id:yazuya36:20190714225346j:image

 

お肉の価格帯はとってもリーズナブルですが、残念ながら東北和牛ではありません。

お得なセットメニューもあり、カルビやロースなどの定番メニューからホルモン系まで種類が豊富。

f:id:yazuya36:20190714232734j:image

 

お店のイチオシ、且つ一番人気は『元気カルビ』6枚580円。殆どのテーブルでオーダーが入っている印象を受けます。程よい油加減のお肉でお値段以上のクオリティ!2皿目を追加注文しました。

f:id:yazuya36:20190714232706j:image

 

1,000円以下のメニューが並ぶ中、和牛カルビと共にやや値が張る『大判つぼはらみ』1,280円。ツボの中に敷かれたキャベツ、その上にという名に相応しいロースがトドーンと乗っています。
f:id:yazuya36:20190714225336j:image

 

塊を広げると…網の端から恥までを埋め尽くす巨大なはらみが登場!!見た目のインパクトは100点!!ハサミでお好みのサイズにカットしていただきます。味がしっかりと染み込んでてとっても美味。

白いお米にこのお肉をワンバウンドし、たれと肉汁がついたお米を食べるのがたまりません。

f:id:yazuya36:20190714225342j:image

 

そして、お待たせしました!!

やまなか家の大大大人気メニュー、盛岡冷麺!!お値段720円!!

本場岩手県のお店が手がけるだけあって、超本格的な絶品冷麺。f:id:yazuya36:20190714225354j:image

 

辛さは3段階から選ぶことができ、一番下の普通辛で程よい刺激があります。

具材はカクテキ・きゅうり・ゆで卵。

実はここにスイカもトッピングされるのですが、しょっぱい食べ物に入っているフルーツが苦手なので抜いてもらいました。笑(酢豚にパイナップルとか、ポテトサラダにリンゴとかね…。)

さっぱりとしたスープに、もちもち&しこしこした歯応えがある麺がよく合います。スープには、豚・牛・鳥の肉を出汁として使用しているそうです。

 

焼肉でお腹が膨れているのに、ペロリと一人前を完食。プラス200円で大盛りにできるので、数人で分けてもいいですね。ランチでも冷麺をいただくことができます。

 

我が家では『やまなか家の冷麺が食べたいから、焼肉行く?』となるほどのハイレベルさ。

ご馳走の極み【肉】を差し置き、前に出てくる【冷麺】の実力、大満足間違えなしの逸品です。もちろん、やまなか家の焼肉もとても美味しいですよ。

東北地方ご旅行の際は、是非行ってみてください!おススメです!!

 

ご家庭用は楽天でも購入することが出来ます。


やまなか家『盛岡冷麺』4食セット

 

やまなか家公式HP

やまなか家