yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

山形県飯豊町【どんでん平ゆり園】with犬


スポンサードリンク

山形県置賜郡に位置する飯豊町(いいでまち)にある、【いいでどんでん平ゆり園】に愛犬2キロのチワワと共に遊びに行ってきました。いいでどんでん平ゆり園は、広い広い敷地にカラフルなゆりの花が50万本以上も咲き誇る東日本最大級のゆり園です。ペット可!

 

今回訪問したのはゆりの花が丁度見頃を迎える7月中旬の週末

飯豊町は豊かな自然が溢れる人口約7,000人程の町。町内の道路は車通りが殆どなかったのですが、ゆり園の駐車場には『どこから集まったの!?』と思う程に県内外ナンバーの車がびっしりと停まっていました。

 

f:id:yazuya36:20190713173156j:image

 

いいでどんでん平ゆり園は、通常期間であれば入園料無料。ゆりが見頃を迎える時期のみ有料開園となります。2019年の有料期間は6/8(土)~7/21(日)まで。

入園料は1人610円ですが、中学生以下は無料。

 

ペット入場はきちんとルールが定められており、注意事項を守れば断りなしに入場することができます。ワンコ連れのお客さんがかなりいたので、安心して入場することができました。
f:id:yazuya36:20190713173203j:image

 

ゲートをくぐると...いきなりこの景色!!

色とりどりの何本ものゆりが咲き誇っています。こちらは色ごとに整列して植えられているエリア。
f:id:yazuya36:20190713173220j:image

 

観光バスも数台停まっていましたし、駐車場の車の台数からするとかなりの人数が入園中だったと想定しますが、敷地が広大すぎるので全く混雑を感じません。敷地の広さは東京ドーム4個分に値する7haあるそうです。

 

あちらこちらに高台が設けられていて、フォトスポットも沢山!!本格的なカメラを構える人や、SNS映えする写真を撮る人をよく見かけました。

 

ペットの写真を撮るのは本当に難しい・・・。
合成写真のようになりましたが、何とか撮影した2キロのチワワとゆり園。
f:id:yazuya36:20190713173212j:image

 

紫陽花も丁度満開で見事でした。敷地を囲むように、白・青・紫の紫陽花が植えられています。

山形県でも6月末頃から夏日の日が増えますが、朝晩は羽織ものが欲しいくらいまで気温が下がるので、関東に比べると紫陽花の時期が少し遅いでしょうか。

f:id:yazuya36:20190713181118j:image

 

ふれあい花檀と名付けられたこちらのエリアでは、様々な色のゆりがランダムに植えられています。カラフルで絵本の挿絵のよう。見ているだけで元気で明るい気持ちになります。
f:id:yazuya36:20190713173306j:image

 

レストハウスではゆり園を眺めながら食事をとることができます。暑い日だったので、ゆりソフト(ゆりのソフトクリーム)を食べている人が多くいました。ゆりの香がするのでしょうか?気になりましたがトライはせず。

レストハウスの店内はペット不可ですが、パラソル付きのテラス席があったのでワンコと共に休憩することができます。
f:id:yazuya36:20190713173215j:image

 

園の真ん中に位置する休憩エリア

広い芝生にいくつかのベンチが置かれているだけですが、ワンコ連れは必ず立ち寄っていました。せっかくならドッグランを作ってほしい!!

 

敷地が広いので一周周るとなかなかの運動量があります。園内は一部を除きバリアフリーになっているので、車いすやベビーカーも安心。車いすの無料貸出もしていました。

道幅が広くワンコ連れにとってもとっても歩きやすかったです。

あまりに美しい花々に見とれ、園内を2周もしてしまいました。

 

すれ違う人すれ違う人に可愛いと言っていただき、尻尾を振って愛想をふりまいていましたが、最後は電池切れの2キロのチワワ。疲れ切ってマヌケ顔でゴールしました。
f:id:yazuya36:20190713173300j:image

 

山形県観光の際は是非行ってみてくださいね!

 

 

〈いいでどんでん平ゆり園〉

山形県西置賜郡飯豊町大字萩生3341

0238-78-5587

公式HP:どんでん平ゆり園

 

山形県犬連れ観光ならこちらもどうぞ☟

www.yazuya-blog.work

www.yazuya-blog.work

 


にほんブログ村