yazuyaの東北紹介

山形県在住です。山形県を中心とした東北の魅力や美味しいものを、定番から地元ならではの名所までご紹介していきます。愛犬2キロのチワワも時々登場!!

ベネチア【ホテルプリンチぺ】宿泊レポ


スポンサードリンク

イタリアベネチアにある4つ星ホテル、HOTEL PRINCIPE  (ホテルプリンチぺ)についてご紹介します。(ホテルプリンペと呼んでいるガイドブックもあります)

 

 

ベネチアサンタルチア駅から徒歩約3~4分という好立地が特徴。今回ベネチアには夜の到着だったため、重いスーツケースを引きながらの移動が短くてとても助かりました。

 

駅を降りて左に一直進。迷うことなく到着。

間口が大きくないのでよく見ていないと通り過ぎるかも!?

f:id:yazuya36:20190113123450j:image

 

高級感のあるホテルロビー。

チェックインはスムーズで、感じのよい接客でした。

f:id:yazuya36:20190113123456j:image

 

バッグはボーイさんが部屋まで運んでくれます。お部屋到着直後、「チッププリーズ」と言わないまでもボーイさんの手がこちらに出ていましたので、小銭をポッケに忍ばせておいて正解。

 

お部屋までの廊下の様子です。f:id:yazuya36:20190113123515j:image

 

クリスマスシーズンの滞在だったのであちこちにクリスマスツリーが飾られていました。f:id:yazuya36:20190113123502j:image

 

 

お部屋の中の様子です。

アンティークな家具がオシャレ。天井が斜めで多少の圧迫感はあったものの、スーツケースを2つ広げるには充分な広さ。

f:id:yazuya36:20190113123443j:image

 

 

実は今回結婚記念日祝いを兼ねた旅行だったので、その旨を事前にホテルにメールで伝え「運河が見える部屋希望」と図々しくリクエストし、「考慮します」と返信をもらっていました。

・・・が、天井に小さな窓があるだけの部屋でした。笑 まあ、安いプランだったしね。

屋根裏的な部屋ってなんだかヨーロッパっぽくてこれはこれで良いかな。f:id:yazuya36:20190113123435j:image

 

水周りです。

奥にトイレがあり、暖房があったのが◎。シャワーヘッドは取り外し可能ですが、写真の通りお風呂のガラスドアが半分だけ、且つ何故か上が開いていて、後にこの水周りは水浸しになりました。笑

f:id:yazuya36:20190113123459j:image

 

お部屋にウォークインクローゼットのようなスペースがあり、そこに金庫と冷蔵庫あり。

f:id:yazuya36:20190113123447j:image

 

女性に嬉しい大きな全身鏡。f:id:yazuya36:20190113123518j:image

 

ちなみに天井の小さな窓は、角度的に外を見る事が出来ないのですが、手を伸ばして携帯カメラのシャッターを押してみたところ、辛うじて河が見えました。確かに運河が見える部屋。f:id:yazuya36:20190113123439j:image

 

そのほか

・ホテルWi-Fiあり

・ウェルカムドリンク(水)はお部屋にありませんが、ウォーターサーバーが廊下にあり

 

翌日。

無料で付いている朝食はバイキング方式。

夜あまりに静かだったのであまり宿泊客がいないのかと思っていましたが、朝食会場は7:30頃で殆ど満席。

f:id:yazuya36:20190113123453j:image

 

メニューはハム・チーズ・卵・パン・シリアル・パウンドケーキなどでした。種類が多いわけではないのですが、どれも美味しくいただきました。コールドドリンクのグラスがカラフルなベネチアングラス。

f:id:yazuya36:20190113123506j:image

 

朝食会場の目の前にカナルグラン広がります。

冬なのでテラス席は閉まっていましたが、夏はテラスで食べことができるようです。f:id:yazuya36:20190113123512j:image

 

 

1泊の滞在でしたが、シャワー事情を除いて大満足で連泊したかったです。

宿泊検討されている方の参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

HOTEL PRINCIPE  (ホテルプリンチぺ)

Lista di Spagna 147

https://www.hotelprincipevenice.it/